瀧内公美はアマゾンプライムCM女優!大河や大奥にも出演!

俳優(女性)

アマゾンプライムのCMで、会社からバスで帰宅する女性を演じている瀧内公美さん。
瀧内さんが柔らかくほほえむ姿も話題に。

そんな瀧内さんは、2024年の大河ドラマ「光る君へ」にも出演しており、
これからますます活躍の幅が広がっていくと思われる俳優さんです。

今回は瀧内さんの出演作品や経歴wiki、「光る君へ」での役どころなどと合わせて
瀧内さんの魅力をまるっとお伝えしたいと思います。

最後までお読みいただけるとうれしいです。



瀧内公美はアマゾンプライムCM女優!

アマゾンプライムのCMに出演している笑顔のやわらかな女優さん、
誰だろうと気になっている方も多いのではないでしょうか?

その女優、瀧内公美 (たきうち くみ) さんの、どこかアンニュイな雰囲気も印象的です。

瀧内さんが出演している アマゾンプライムCMシリーズ「思いのまま」は
2023年4月から放送が開始。

バスの中でのなにげない日常を切りとったシーンに、瀧内さんの表情が合わさって
映画のワンシーンのような雰囲気もあります。

自宅の玄関前で待っているアマゾンのボックスの中身は何でしょう?
きっと頑張った自分へのごほうび?そんな風にいろんな想像も広がりますね。

アマゾンプライムCMで「主人公」を演じている瀧内さんの等身大の姿が、
観る人の心に余韻を残してつい見入ってしまう映像です。

一般的にテレビで流れるCMの長さは15秒、あるいは30秒といわれていますので、
短い時間の中でいかに観ている人の心をつかむかが重要。

このアマゾンプライムのCMは、そんな視聴者の気になるポイントが
瀧内さんによって巧みに演じられていると思えます。

ところで、この女性を演じている瀧内さんはどんな人なのでしょうか。
続けてお伝えします。



瀧内公美は結婚してる?wikiは?

瀧内公美さんのwikiはこちらです。

生年月日   1989年10月21日
出生地    富山県高岡市
身長     167cm
血液型    AB型
出身校    大妻女子大学
事務所    吉住モータース

瀧内さんは富山県の出身で、現在34歳。

結婚されているという情報は確認できませんでしたので、
瀧内さんはまだ独身という見方が一般的のようです。

子どもの頃、父親が仕事でインドネシアにいたことがあり、
瀧内さんも富山とインドネシアを行ったり来たりしていました。

瀧内さんによると、インドネシアではこんなことも。

現地では、大量のTシャツを持った少年が「これ買ってくれ」と思いっきりクルマの窓を叩いてきたりして。同い年くらいの子供が必死に商売をしないと生きていけないという現実にショックを受けたのを覚えています。(https://www.leon.jp より)

当時の瀧内さんにとっては、大きなカルチャーショックだったのですね。

また、瀧内さんは、映画好きの母親の影響もあって、
小さいころから映画に出てみたいというあこがれがあったといいます。

瀧内さんは子供時代からいろんなことに触れて、感性を磨いていたようです。

そんな瀧内さんが俳優になったきっかけは何だったのでしょう。続けてお伝えします。



瀧内公美が俳優になったきっかけは?

瀧内公美さんは、富山県立高岡西高等学校に在学中から、
地元でグラビア活動をしていました。

やはり当時から、瀧内さんにはスター性のようなものがあったのでしょう。

映画の世界にあこがれがあった瀧内さんは、その夢の実現のために
まず東京に行くことを考えますが、父親の助言もあり東京の大学に行くことに。

教育学部で児童心理などを学んだ瀧内さんでしたが、
役者になりたいという気持ちはかわらなかったそうです。

そして、そんな瀧内さんは大学時代にある行動に!

教育実習先から自転車で帰っている途中に、たまたま映画の撮影をしている現場に遭遇したんですよ。そこでエキストラを一般募集していたので、思い切って応募して紛れ込みました。(https://crea.bunshun.jp より)

たまたま映画の撮影現場に出くわしたという瀧内さんですが、
これは偶然というより、もう宿命だったのかもしれませんね。

そして、その撮影の帰り道、瀧内さんは本屋でオーディション雑誌を買って応募し、
以前所属していた事務所に入ることになりました。

俳優になりたいという瀧内さんの強い思いと、すばやい行動が
瀧内さんの俳優人生のスタートになったと言えそうです。

続いて、瀧内さんの経歴をご紹介します。



瀧内公美の経歴は?

瀧内公美さんは、2012年にオーディションを受けて
2014年公開の映画「グレイトフルデッド」で笹野高史さんとダブル主演をつとめました。

この作品で本格的に女優をはじめることになった瀧内さんは
続いて映画「日本で一番悪い奴ら」(2015年) に出演。

その後、瀧内さんは、2017年に映画「彼女の人生は間違いじゃない」に主演し
2017年度全国映連賞 女優賞、第27回日本映画プロフェッショナル大賞 新進女優賞を
受賞するなど、演技力が高く評価されています。

瀧内さんは事務所に所属せずフリーだった時期もあり、

自分でプロフィール表と『彼女の人生は間違いじゃない』(17) のDVDを名刺代わりとして配りながら、勝負できる場所を探していたんですよね。
(https://crea.bunshun.jp より)

といいます。
瀧内さんが「勝負できる場所を探していた」という意外な一面も垣間見えますね。

瀧内さんはその後、映画では「火口のふたり」(2019年)、「由宇子の天秤」(2021年)
などの話題作に出演。どちらかと言えはディープな感じの作品が目立ちます。

またドラマでも「恋はつづくよどこまでも」(2020年)、
大豆田とわ子と三人の元夫」(2021年) などなど、瀧内さんの出演作品も増えてきました。

瀧内さんの「DVDを名刺代わりに」自身を売り込んだという攻めの姿勢が、
その後の活躍を引きよせたともいえそうです。

瀧内さんは2024年の大河ドラマに出演していることでも話題になっています。
続けてお伝えします。



瀧内公美は大河ドラマ「光る君へ」に出演!

瀧内公美さんは2024年大河ドラマ「光る君へ」への出演でも話題になっています。

瀧内さんは「光る君へ」で、藤原道長の妻・源明子を演じています。
道長の妻といっても、すでに道長には源倫子という正室がいたので、明子は2番めの妻。

正室の源倫子は貴族の出身でしたが、源明子の父は安和の変で失脚したこともあって
明子の立場は、正室・倫子にくらべて弱かったとされています。

それでも道長との間に、四男二女をもうけたという源明子ですので
夫婦仲は決して悪くなかったのでは?と思いたくなりますね。

瀧内さんが、そんな源明子の心情をどのように演じるのか、興味深いものがあります。

また瀧内さんが「火口のふたり」で共演した柄本佑さんと再び共演ということで
おふたりの間に流れる空気感のようなものにも注目です。

「光る君へ」に出演する俳優さんについては、こちらでご紹介しています。
あわせてどうぞ。

「光る君へ」(2024年大河ドラマ) キャスト相関図や気になる出演俳優は?
2024年 大河ドラマ「光る君へ」の舞台は平安時代中期。大河ドラマとして平安時代が描かれるのは「風と雲と虹と」から48年ぶりで「光る君へ」は史上2番目に古い時代背景となる作品です。今回は「光る君へ」のキャストや相関図などをお伝えします。

瀧内さんは「大奥」season2 にも出演しました。
続けてお伝えします。



瀧内公美は「大奥」season2 に出演!

瀧内公美さんは「大奥」season2「幕末編」に出演し、注目されました。

瀧内さんがこの「大奥」で演じたのは阿部正弘役。
阿部正弘は、13代将軍家定からの信頼も厚くのちに老中に出世した人物です。

正弘の先祖は、徳川家康の影武者だったといいますので
きっと正弘の中にも徳川にたいする忠義の心が受けつがれているたのでしょうね。

瀧内さんのやわらかい印象の中に芯の強さが感じられた役どころでした。

今後もいろいろな作品で瀧内さんの演技が注目を集めそうな予感がします。

 

今回は瀧内公美さんについてお伝えしました。

アマゾンプライムCM出演で知名度がさらにアップした瀧内さん。

偶然通りかかった撮影現場でエキストラに挑戦したり、DVDを名刺代わりに配ったりと、
今日まで瀧内さんが着実に積み重ねてきたことが大きく形になっているようです。

そんな瀧内さんのこれからのご活躍を楽しみに応援させていただきたいと思います。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました