芹澤興人の父親はだれ?年齢や出身高校・大学は?大河や朝ドラに出演!

俳優(男性)

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で、ガッキーこと新垣結衣さん演じる八重の夫役を演じて
話題になった芹澤興人(せりざわ たてと)さん。

今回はそんな芹澤さんのプロフィールや出身校、主な出演作品とともに
ももクロとの意外な関係や父親についてもお伝えします。

最後までお読みいただけるとうれしいです。



芹澤興人(せりざわ たてと)の年齢、wikiプロフィールは?

芹澤興人さんの所属先である有限会社ブレス・チャベス事業部のサイトによると
芹澤さんのwikiプロフィールはこちらになります。

生年月日 1980(昭和55)年12月1日
血液型  A型
出身   静岡県
サイズ  身長164cm 体重54kg B 85cm W 74cm H 88cm 靴26cm
趣味   読書、映画鑑賞、神社・仏閣・城巡り
特技   バスケットボール
資格   中学・高校教員免許、英語検定2級、韓国語能力試験4級、普通自動車免許

芹澤興人さんは現在43歳。渋い演技が印象的な個性派俳優さんです。
趣味が神社・仏閣・城巡りということで、芹澤さんは歴史にも詳しそうです。

英語や韓国語も勉強されているという芹澤さん。
今後アジアや世界に活躍の場を広げられるかも!

ところで、芹澤さんについて調べていると「父親」というワードが出てきます。
芹澤さんのお父さんも有名人なのでしょうか?

続けてお伝えします。

芹澤興人の父親はだれ?

芹澤興人さんについて調べていると、よく「父親」という言葉に出会います。
どうやら芹澤さんのお父さんについて気になっている方が多いようですね。

そこで、いろいろな情報をチェックしてみたところ
芹澤さんと川谷拓三さんが似ていて、父子ではないか?というウワサがあったようです。

  芹澤興人さん(画像引用元:https://www.vip-times.co.jp)

 川谷拓三さん (画像引用元:https://www.discogs.com)

芹澤さんと川谷さん、おふたりの画像をくらべてみると
渋~い雰囲気がよく似ているような気もしますね。

しかし、川谷さんの子供さんは仁科 貴さん (俳優:1970年生まれ) と
仁科扶紀さん (俳優:1966年生まれ) の2人で、いずれも京都府出身。

川谷さんと、静岡県出身の芹澤さんとは接点がないと考えられるので
芹澤さんの父親が川谷さん、という説には無理があるようです。

残念ながら川谷さんは、1995年に54歳の若さで他界されています。
川谷さんと芹澤さんの父子役での共演が実現していたら興味深かったかもしれません。

芹澤さんの実のお父さんについては、情報が確認できませんでしたが
おそらく息子である芹澤さんのように、寡黙な哲学者のような方ではないかと思えますね。

続いて、芹澤さんの出身高校や大学についてお伝えします。



芹澤興人の出身高校、出身大学は?

芹澤興人さんは、ご本人のFacebookによると
1996年4月に加藤学園暁秀高等学校に入学とあります。

加藤学園暁秀高等学校の所在地は静岡県沼津市。
中高一貫コースもある同校のサイトでは3本の教育の柱を紹介しています。

『人間教育』『大学進学教育』『国際理解教育』
温かい心を持ち、社会で活躍する、たくましい人材を育てます。

芹澤さんが中高一貫コースで学んだのか、他校から暁秀高等学校に進学したのかは不明ながら、
学びの多い高校時代だったのではないかと思われます。

芹澤興人さんは加藤学園暁秀高等学校を卒業した後、
1999年4月に中央大学文学部哲学科に入学しました。

大学で中学・高校教員免許を取得している芹澤さんですが
もしかしたら教師を目指していたのでしょうか?

芹澤さんが先生になっていたら、いろいろ相談に乗ってくれる
頼りがいのある先生として生徒たちの間で人気だったかもしれませんね。

そんな芹澤さんは、大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に出演しました。
注目された芹澤さんの役どころなどをお伝えします。

芹澤興人は大河ドラマに出演! 朝ドラにも!

芹澤興人は大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に出演!

芹澤興人さんは大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で、ガッキーこと新垣結衣さん演じる
八重の夫役・江間次郎を演じました。

そもそも八重源頼朝の最初の妻でした。

平家に一族を滅ぼされて伊豆に流罪になった頼朝の監視役を務めていたのが八重の父で、
その父の上洛中に頼朝八重は今で言うデキ婚で男児が誕生します。

そのことを激怒した八重の父はその男児を殺させ、家人であった江間次郎八重を嫁がせました。八重の父は頼朝も殺そうとしたと言われています。

 (画像引用元:https://www.cyzo.com)

ところが、八重の心は嫁いだ後も頼朝にあったようです。

第5回の放送で、八重は元夫の頼朝に危機を知らせるため、
芹澤さん演じる夫の次郎に舟を出すように命じました。

怒りを覚えつつも、結局泣きながら八重を乗せて舟を漕いだ次郎の姿に、
「八重の夫がかわいそうすぎる!」などの反響があったとの報道も!

元夫を忘れられない妻を想う、そんな複雑な心境を芹澤興人さんが演じ切ったことで
胸を打たれるものがあり、観ていて切ない気持ちになりましたね。

八重の父(次郎の義父)役の 浅野和之さんについてはこちらをどうぞ。

浅野和之は代役オファーから三谷作品の常連に!大河も代役だった!
名脇役の浅野和之(あさのかずゆき)さんは、三谷幸喜さんからの代役オファーで三谷作品の常連になり、「鎌倉殿の13人」の出演も実は代役でした。今回は浅野和之さんの現在の魅力について、代役オファーのいきさつと合わせてお伝えしたいと思います。

芹澤興人は朝ドラ「らんまん」にも出演!

芹澤興人さんは朝ドラ「らんまん」にも出演して注目されました。

芹澤さんが演じたのは、万太郎の妻・寿恵子が渋谷で出会った居酒屋の店主・荒谷役。

芹澤さんの出演が発表されたあと、

「予告に江間次郎さん居たよね?」「鎌倉殿の江間次郎さんのお姿も見えて来週もワクワク!」「ああ!来週、渋谷に江間次郎が!」「『鎌倉殿の13人』江間次郎クルーー」などとファンは盛り上がっていた。(https://news.yahoo.co.jp より)

との報道もありましたので、芹澤さんファンにとってもうれしい登場だったことがわかります。

ただの飲んだくれにみえた荒谷でしたが、かつて一流料亭で料理人をしていたといいます。
荒谷はなにかと寿恵子たちを気にかけ、やさしい一面ものぞかせました。

芹澤さんによって、荒谷がちょっとシャイで不器用だけど愛すべき人物に演じられ
「らんまん」でも芹澤さんの渋~い存在感が光っていましたね。

ところで、芹澤さんは 2025年大河ドラマ「べらぼう〜蔦重栄華乃夢噺〜」
出演することでも話題になっています。

続けてお伝えします。



芹澤興人は大河ドラマ「べらぼう〜蔦重栄華乃夢噺〜」に出演!

芹澤興人さんは、2025年大河ドラマ「べらぼう〜蔦重栄華乃夢噺〜」に出演します。

芹澤さんが「べらぼう〜蔦重栄華乃夢噺~」で演じるのは小泉忠五郎役。

小泉忠五郎は『吉原細見 (よしわらさいけん) 』という
吉原遊びのための手引き書を、いわばアップデートするような仕事をしていました。

芹澤さんが演じる小泉忠五郎は、主人公・蔦屋重三郎 (横浜流星さん) と
仕事上のライバルになりそうな役どころです。

芹澤さんというと、無口で感情を表に出さない役柄が多いイメージがありますね。

べらぼう〜蔦重栄華乃夢噺~」でも、江戸時代の吉原を舞台に、
芹澤さんの職人気質あふれる演技を期待したいところです。

来年の楽しみがひとつ増えました。(気が早いですが!)

続いて、過去に天使やオタクの役も演じたという、芹澤さんの出演作品をご紹介します。



芹澤興人は過去に天使やオタクの役も! 出演作品は?

​芹澤興人さんが俳優活動を始めたのは2004年ごろから。

芹澤さんはこれまでに映画 70本以上、ドラマ 60本以上、DVD 7本、PV 1本、CM 8本、
舞台 4本と、多くの作品に出演しています。

また芹澤さんは2009年に映画「最低」で主演し、
第10回TAMA NEW WAVEコンペティションベスト男優賞を受賞したことも!

そんな芹澤興人さんの出演作品をほんの一部をご紹介すると…

映画
『アジアの天使』天使役  (2021年)石井裕也監督
『一度死んでみた』オタクB役 (2020年)浜崎慎治監督
『蜜蜂と遠雷』浅野耕太郎役 (2019年)石川 慶監督
『百円の恋』浮浪者役 (2014年)武 正晴監督
『青天の霹靂』アパートの住人役 (2014年)劇団ひとり監督

ドラマ
NHK「オリバーな犬、(Gosh‼) このヤロウ」第3話 男役(2021年)
NTV「ボイス 110緊急指令室」第7話 高木道夫役 (2019年)
EX「刑事7人」第4話 富岡忠司役(2019年)
Ex「仮面ライダービルド」第16~22・29話 青羽役 (2017年)
NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」今村藤七郎役(2017年)
NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」江間次郎役(2022年)
TBS「村井の恋」武将1役(2022年4月予定)

CM
Netflix「アイリッシュマン」ラジオ(2019年)
ヤクルト 蕃爽麗茶CM「熱唱ダイアモンド✡ユカイくん」篇(2017年)
ゆうちょ銀行「娘の結婚相手」篇(2016年)

このように芹澤興人さんは、天使役やオタク役や浮浪者、
そして仮面ライダーでの悪役まで幅広い役柄を演じています。

芹澤さんが学生時代に哲学を学んで人間の内面に向き合ったことが、
いろんな人物を演じる時の役作りに活かされているのかもしれませんね。

そんな芹澤さんは、意外なことで ももクロとのつながりがありました。
続けてお伝えします。



芹澤興人と ももクロとの意外な関係とは?

芹澤興人さんは、あのももいろクローバーZと意外なつながりがありました!
ももいろクローバーZの『華麗なる復讐』MUSIC VIDEO from [MOMOIRO CLOVER Z]
(2019年)のPVに、芹澤さんが男役で出演しているのです。

映像ではももクロの歌をバックに、芹澤興人さんが演じる男(一人二役)が
不思議な雰囲気を醸し出しています。

渋い俳優さんというイメージのある芹澤興人さんと、
キラキラしたイメージのももクロとの組み合わせに最初はびっくりしましたが、
個人的には興味深いPVに仕上がっているように思います。

今後、また芹澤さんと ももクロのコラボが観られると、
違ったニュアンスの作品ができそうです。いつか実現させていただきたいですね!

 

今回は芹澤興人さんをご紹介しました。

今後の芹澤興人さんがどんな役でどんな演技を見せてくれるのか興味深いですね。
ご活躍を楽しみに応援させていただきたいと思います。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました