岸田タツヤの出身は岡崎?東海オンエアや本郷奏多とのつながりは?大河にも出演!

ユーチューバー

岸田タツヤさんは俳優のかたわら YouTuberとしても活動中で、
岡崎や東海オンエアとも深いつながりがあります。

俳優の本郷奏多さんとも大親友という岸田さんについて、
大河ドラマ「鎌倉殿の13人」での岸田さんの役どころと合わせてお伝えします。

最後までお読みいただけるとうれしいです。



岸田タツヤの出身は岡崎? 東海オンエアとのつながりは?

岸田タツヤさんについて調べていると「岡崎」という言葉がよく出てきます。
岸田さんは愛知県岡崎市の出身なのでしょうか?

 岸田タツヤさん(画像引用元:https://www.vip-times.co.jp)

岸田さんの出身は東京都。
岸田さんと岡崎とのつながりは、YouTuberグループ「東海オンエア」に関係がありました。

自身もYouTuberである岸田さんは、愛知県岡崎市に拠点を置くYouTuberグループ
「東海オンエア」の大ファンで、東海オンエアが出演するYouTubeオリジナルドラマの
撮影現場でメンバーに出会ったことから交流が始まったそうです。

「東海オンエア」は2013年に活動を開始し、2022年3月にはメインチャンネルでの総再生回数が100億回を突破したそうですので、大人気 YouTuberグループですね!

それにしても100億回なんて、気の遠くなりそうな再生回数です。

岸田さんは 東海オンエアのてつやさんとの出会いを次のように語っています。

僕、興味のある人にはガツガツいく方なんですけど、リーダーのてつやと話したとき、初めて連絡先を聞かないで別れたんですよね。このあとも関係を築いていくことができるのか。こちらから無理にアピールするのではなくて、あっちから連絡をくれるかどうか、どうしても試したくなったんです。そうしたら、満足に名乗ってもいないのに、調べて連絡をくれて。その瞬間に、長い付き合いができると直感しました。
(https://realsound.jp より)

連絡先を聞かずに別れたてつやさんから連絡があって、
てつやさんとの長い付き合いを直感したという岸田さん。
ある意味「賭け」でしたが、最高の結果となりましたね。

現在、岸田さんは岡崎市にYouTuberとしての拠点を置いて活動しています。

ちなみに岸田さんのYouTube は「タツ兄のブンブン☆マン振りLIFE!」といい、
チャンネル名からして すでに楽しそうです。
岸田さんは声もなかなかステキですし、軽快なトークでこちらも元気がもらえそうです!

岸田さんは2022年4月に「岸田タツヤと変な人たち」というフォトエッセイも出版しました。
東海オンエアのメンバーのみなさんやそこから広がる交友関係もあり、
とても充実した時間を岡崎で過ごされているようです。

次は「岸田タツヤと変な人たち」でも紹介されている
本郷奏多さんと岸田さんのつながりについてお伝えします。



岸田タツヤと本郷奏多とのつながりは?

岸田タツヤさんは本郷奏多(ほんごう かなた)さんと大親友であることが知られています。

本郷さんの大学時代の知り合いを通して、お二人は出会ったそうです。
2人は意気投合し、卒業後も週2~3回会うほどの仲だとか!

その後、岸田さんが本郷さんを東海オンエアのメンバーに紹介し、
本郷さんもメンバーの方たちと交流を持つようになりました。

本郷さん自身も 人気You Tuberで「本郷奏多の日常」というチャンネルの運営をしています。
(本郷さんについてはこちらをどうぞ)

本郷奏多の本名や年齢は?神木隆之介との関係や仲良しの友人は?
本郷奏多さんは、クールでクセのある役どころが気になる俳優さんで子役時代から多くの作品に出演。ユーチューバーとしても活躍中です。今回はそんな本郷奏多さんの本名・年齢や、兄弟?と噂される神木隆之介さんとの関係や仲良しの友人の話などをご紹介します。

岸田さんは本郷さんについて

出会った時から本当に無駄なことは一切言わないし、いつでも正しいことを言ってくれるんです。俳優をやっていたから彼に出会うことができたし、財産だと思っています。
(https://realsound.jp より)

と話し「一生友だちでいられる」間柄だとも言っています。

同じ俳優で 年齢も近いYouTuber同士ともなれは、変なライバル意識などありそうなものですが、お二人はとても良い関係を保っているようです。

素直に友の良さを認めて、出会えたことを「財産」と言える岸田さんの謙虚な姿勢は
とても好感がもてますね。

近い将来、岸田さんと本郷さんのお二人が共演される姿を観てみたい気がします。
バディを組んだ刑事同士の役だったら意識しなくても「阿吽の呼吸」で演技できそうですね!
でも、敵と味方のような対立する役でも見ごたえたっぷりにちがいありません。

続いて、大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に出演した岸田さんの役どころなどお伝えします。



岸田タツヤは「鎌倉殿の13人」に 三浦胤義役で出演!

岸田タツヤさんは、大河ドラマ「鎌倉殿の13人」第36回から出演し、
山本耕史さん演じる三浦義村 の弟  三浦胤義(たねよし)役を演じました。

胤義

は鎌倉幕府の御家人でしたが大番役という役職で京に上り、
そのまま京に留まっていました。
そして後に起こる承久の乱では後鳥羽上皇や藤原秀康のもとで京方の主力として戦います。

しかし胤義は戦いに敗北した上に、乱を引き起こした者として朝廷から追われ、
京都で自害したと言われています。

本拠地である相模の「みうら」を離れて京で命を落とすことになった胤義
ある意味、歴史のうねりに巻き込まれたことになりますね。
胤義の人生はきっと不本意なもので、演じていた岸田さんの胸中も複雑だったことでしょう。

「鎌倉殿の13人」の次の大河ドラマ「どうする家康」は、岸田さんの地元ともいえる
岡崎が舞台となる物語ですので、岸田さんにも ぜひ出演していただきたいですね!

岸田さんには、岡崎を象徴するような目立つ役が似合いそうな気がします。

そんな岸田さんについて、次にwikiをご紹介します。



岸田タツヤのwikiは? リュウソウジャーだった!

岸田タツヤさんのwikiはこちらです。

生年月日   1992年4月16日(30歳)
出身地    東京都
身長     182 cm
血液型    B型
趣味     サッカー、スキー、音楽鑑賞
特技     ゴルフ
所属事務所  メンズブランチ
岸田さんは高校生のころから広告モデルやCMなどで活動していて、最近では「騎士竜戦隊リュウソウジャー」(2019年)で初のレギュラー出演し注目されました。

リュウソウブラック・バンバ役の 岸田さん、強そうで凛々しいですね!
身長も182cmと高いので、アクションシーンもカッコよく決まりますよね。

その後の岸田さんは、2020年に映画「今日から俺は!!劇場版」、
2021年に テレビドラマ「遺留捜査」「彼が僕に恋した理由」「特捜9」などに出演しています。

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」への出演をきっかけに、
岸田さんはますます俳優としての活動の場を広げられそうで楽しみですね!

 

今回は岸田タツヤさんについてお伝えしました。

俳優としても YouTuberとしても 活動中の岸田さんは、岡崎のみなさんや本郷奏多さんとの
つながりを大切にしながら、これからもいろんなことにチャレンジされそうです。

そんな岸田タツヤさんのご活躍を楽しみに応援させていただきたいと思います。
最後まで読んでくださって、ありがとうございました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました