新納慎也の結婚した妻や子供は?実家は神戸!先祖が島津家の家臣だった?

ミュージカル俳優

舞台でも活躍中の新納慎也さんは、大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の全成役で話題になりました。
そんな新納さんは現在48歳。結婚した奥さんやお子さんについて気になります。

今回は、現在の新納さんの魅力を、結婚やご実家について、そしてご先祖の話題とともに
まるっとお伝えしたいと思います。

最後までお読みいただけるとうれしいです。



新納慎也(にいろ しんや)の結婚した妻は?

新納慎也(にいろ しんや)さんは2023年9月現在 48歳。
大河ドラマ「鎌倉殿の13人」での、新納さんと宮澤エマさんの夫婦役が印象的だったので
私生活の新納さんも結婚して、ステキな奥さんがいらっしゃるように思えてしまいますね。

調べてみたところ、新納さんが結婚されているという情報はまだ確認できていません。
ということで、新納さんは独身というのが一般的な見方のようです。

背も高いイケメンの新納さん、結婚されていないのが不思議なくらいですよね?
新納さんがモテモテで結婚相手を決めるのが大変なのか、
それとも理想の女性についての条件がキビシイのでしょうか?

新納さんが今も独身である理由のひとつに
舞台で おかま や ゲイ の役を演じることが多い新納さんご本人も
ゲイだと誤解されているかもしれない、という説があります。

役柄でその役者さんのイメージが決まってしまうという、あるあるでしょうか?
でも誤解されるほど、新納さんの演技力がすばらしいという証明ですよね!

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で阿野全成を演じた新納さんは
「妻」の実衣を気遣う こんなツイートもされていました。

新納さんが結婚されたら、いつも奥さんをあたたかく見守るタイプの
愛妻家のダンナさんになりそうですね!

ちなみに新納さんの好みのタイプは「明るくてケラケラ笑う太陽みたいな人」だそうです。
よいご縁があって、近々吉報を聞かせていただけるよう期待しましょう!

ところで、独身のはずの新納さんに子供がいる?というウワサがあります。
続けてお伝えします。



新納慎也に子供がいる?

新納慎也さんは独身で結婚歴もないので、お子さんもいないはずですが
「息子」と紹介されるこんな人がいました。

小越勇輝(おごえ ゆうき)さんと新納さんは 2008年「仮面ライダーキバ」で共演して
その後も交流が続いているそうです。(隠し子とかではなかったんですね!)

小越さんが20歳になったときに 一緒に飲みに行こうと誘われて、新納さんも感慨深かったとか。
お二人には実の親子を越えた絆があるのかもしれませんね。

いつか新納さんと小越さんの共演が親子役などでみられたら、面白そうです!

そんな新納さんは兵庫県の出身で、ご実家は神戸です。続けてお伝えします。

新納慎也の実家は神戸!

新納慎也さんは兵庫県神戸市の出身です。
実家ではご両親がお住まいのようですが、こんな家族紹介も!

 (画像引用元:https://www.osaka-geidai.ac.jp)

こちらは新納さんが10代のころの画像ですが、そのときも猫と暮らしていたんですね。

新納さんのご家族についてはあまり公開されている情報がありませんが、
みなさん猫好きのようです。新納さんも猫と一緒だとうれしそうです!

新納さんは2022年7月には「ケンミンSHOW」にも兵庫県民として出演しています。
そのあとで ”今度は神戸を激推ししたいっ” とおっしゃっていましたので
ぜひ、新納さんによる 神戸の紹介番組など放送していただきたいものです。

今は SNSや「ケンミンSHOW」のような番組で いろんな場所の情報を知ることができますが
神戸に生まれ育った新納さんならではの「押し」など、ご紹介いただけるとうれしいですね。

ところで、新納さんのご先祖はなんと島津家の家臣だったそうです! 続けてお伝えします。



新納慎也の先祖は島津家の家臣だった!

新納慎也さんの先祖は、薩摩の武将・島津家の家臣だった新納忠元(ただもと)公だといいます。

この忠元公は、とても有能な武将だった上に ふるさとのために尽力したことで尊敬され
忠元公が亡くなったときには、天国までお供したいと言った家臣も多かったそうです。

また、鹿児島県伊佐市には、この新納忠元公が祀られている「忠元神社」もあるとのことで
忠元公が皆に愛された武将であったことがよくわかりますね。


忠元神社(画像引用元:https://www.city.isa.kagoshima.jp)

そんな偉大なご先祖さまのところには、新納慎也さんもお墓参りされています。

お墓参りでご先祖さまの近くにいくと、命のつながりのようなものを強く感じられますよね。
忠元公をはじめ、ご先祖のみなさんも慎也さんをあたたかく見守っていらっしゃることでしょう。

忠元公は、武道だけではなく茶道・歌道にも秀でていたと伝えられています。
新納慎也さんが、2022年8月の「プレバト」出演時に披露した俳句では凡人でしたが
ご先祖さまゆずりのセンスで、これから才能を発揮される可能性も大ですね!

新納さんは朝ドラ「ブギウギ」に出演することでも話題になっています。
続けてお伝えします。



新納慎也は朝ドラ「ブギウギ」に出演!

新納慎也さんは、朝ドラ「ブギウギ」に出演します。

意外なことに、新納さんにとって「ブギウギ」が朝ドラ初出演なのですね。

新納さんが演じる演出家・松永は海外帰りということもあって
ちょっとキザな感じで、まわりから一目置かれる存在なのかもしれません。

神戸育ちの新納さんならではの、ハイカラな雰囲気も醸しだされそうです。
新納さんの演出家ぶりとあわせて、注目したいですね!

続いて、新納さんのwikiをご紹介します。



新納慎也のwikiは?

新納慎也さんのwikiはこちらです。

生年月日   1975年4月21日
出身地    兵庫県神戸市
身長     180 cm
血液型    A型
学歴     大阪芸術大学舞台芸術学科演劇コース(中退)
事務所    ワタナベエンターテインメント

新納さんはスカウトされたことがきっかけで、1991年にモデルとして芸能界に入りました。

その後、1994年から舞台俳優として活動を開始し、舞台や映画に出演。
1997年から2年間「にこにこぷんがやってきた!」で うたのおにいさんをつとめたり、
2008年には「仮面ライダーキバ」でキング役を演じたりと幅広く活躍し、現在に至ります。

新納さんは大河ドラマの出演でも話題になりましたが舞台での活躍も多く、最近では

このように、2月7日から上演されるミュージカルの紹介もされていました。
ミュージカルでの新納さんは、テレビで拝見するのとは違った
大人のかっこよさと色気がありそうです!

新納さんと同じくミュージカル俳優としても活躍中の 柿澤勇人さん、石井一彰さんについては
こちらをどうぞ。

柿澤勇人は兄の妻が有名人?祖父・曽祖父が人間国宝!劇団四季出身!
大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で源実朝役を演じ話題になった柿澤勇人(かきざわ はやと)さん。劇団四季の出身で、ミュージカルでも活躍しています。今回は、そんな柿澤さんの兄の結婚相手や、人間国宝の祖父・曽祖父についてお伝えします。
石井一彰は結婚してる?父・兄弟は?科捜研の女やミュージカルで活躍!
「科捜研の女」の蒲原刑事役でおなじみの石井一彰さんは現在39歳。もう結婚されているのか気になったので調べてみました。石井さんの父親・兄弟についてや、「科捜研の女」やミュージカルに出演されている石井さんの現在の魅力もまるっとお伝えします。

 

今回は新納慎也さんについてお伝えしました。

舞台やテレビドラマ出演の他に、近年は舞台の演出も手がけているという新納さんは、
まだまだいろんな分野でのご活躍が期待されますね。

これからも、そんな新納さんを拝見できるのを楽しみに応援させていただきたいと思います。
最後まで読んでくださって、ありがとうございました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました