チェ・ジョンヒョプの兵役免除は病気のため?プロフィールや出演作品は?

俳優(海外)

韓国の人気俳優で、日本のドラマ「Eye Love You」に出演することでも話題になっている
チェ・ジョンヒョプさん。

チェさんは、高校生のころから闘病中のてんかんのため、兵役も免除されたといいます。

今回は、そんなチェさんのプロフィールや出演作品などの話題とあわせて
チェさんの魅力をまるっとお伝えしたいと思います。

最後までお読みいただけるとうれしいです。



チェ・ジョンヒョプの兵役免除は病気のため!

日本のドラマ「Eye Love You」に出演することでも大注目のチェ・ジョンヒョプさん。
韓国出身で現在30歳です。

そんなチェさんは、南アフリカに留学していた高校時代に倒れて、
その後も発作をくり返し、2018年にてんかんの診断を受けました。

てんかんは

発作をくりかえし起こす脳の病気で有病率は100人に1人と言われています
(https://tsukuba-epilepsy-center.org より)

とあるように、脳の病気でだれでもかかる可能性があるとされています。

だれでもかかる可能性がある病気とはいえ、
高校時代という若いときに症状があらわれて、チェさんも戸惑われたことでしょう。

チェさんは、自身がてんかんを患っていることを2023年1年に公表。
その後も薬を飲みながら闘病しているとのこと。

チェさんにとって、病気を公表することはマイナスのイメージにもなり得ました。

しかし、過去に、ある歌手が入隊直前に出国してアメリカの市民権を取得し、
そのあとに韓国の国籍を放棄したという「兵役回避疑惑事件」が起こった韓国では
芸能人の兵役にきびしい目が向けられているとのこと。

そこでチェさんには、入隊していない理由をきちんと説明することが必要だったようです。

兵役の義務がない日本ではわかりにくいシステムですが
チェさんは、病気のため、5級戦時勤労役の判定を受けて兵役を免除されています。

チェさんには、兵役の義務を果たせないことで残念な気持ちもあるでしょうが
まずは持病のてんかんとしっかり向き合って、お体を大事にしていただきたいですね。

チェさんが活躍されることで、同じ病気と闘っている方たちも
勇気づけられるにちがいありません。

続いて、そんなチェさんのプロフィールをご紹介します。



チェ・ジョンヒョプのプロフィールは?

チェ・ジョンヒョプさんのプロフィールはこちらです。

名前                  Chae Jong-hyeop(채종협)
生年月日          1993年5月19日
出生地・国籍   韓国
身長       186 cm
血液型      A型
出身校      ソウル総合芸術実用学校
事務所      YNKエンターテイメント

チェさんは韓国ソウル市内で生まれ育ちました。

  (画像引用元:https://www.pinterest.jp)

中学時代にタイで1年間、そのあと南アフリカ共和国で5年間過ごしたチェさん。
多感な10代のころからインターナショナルな感覚が身についていたようです。

チェさんは南アフリカ共和国にいたときに、モデルの仕事に挑戦。

そしてチェさんは、知人のすすめもあり
韓国のソウル総合芸術実用学校のファッションモデルアート学部に進学することに。

その当時のチェさんは、おそらく身長も今の186cmぐらいあり
留学帰りということもあって、どことなくエキゾチックな雰囲気があったかもしれませんね。

ソウル総合芸術実用学校1年生のときに、オーディションに合格したチェさんは
2014年から2016年まで韓国でモデルとして活動していました。

その後のチェさんは、2016年に俳優としてデビューして以来、
話題の作品に次々と出演し現在にいたります。

モデルというとセリフがなく「静」のイメージが強いのですが
チェさんの笑顔や動画などをみると生き生きとされているので
俳優に転向されたのは大正解だったように思えますね。

そんなチェさんは、近年ドラマ出演も増えて、注目度もさらにアップしています。
続けてお伝えします。



チェ・ジョンヒョプの出演作品は?

チェ・ジョンヒョプさんは、韓国でモデルとして活動をはじめ、
2016年の韓国ドラマ「トゥーンドラショーシーズン2」で俳優デビューしています。

その後のチェさんは次のような作品に出演。

2017年 「今日も無事に」(KakaoTV)
2018年 「今日も無事に2」(KakaoTV)
2019年 「ストーブリーグ」(SBS)
2021年 「シーシュポス: The Myth」(JTBC)
2021年 「わかっていても」(JTBC)
2021年 「魔女食堂にいらっしゃい」(TVING)
2022年 「時速493キロの恋」(KBS2)
2022年 「社長をスマホから救い出せ!」(ENA)
2023年 「生まれ変わってもよろしく」(tvN)
2023年 「無人島のディーバ」(tvN)

とくに2021年のドラマ「わかっていても」は、チェさんの知名度を一気に上げた作品で
当時からチェさんはさわやかで好感度バツグンだったようです。

2022年の「時速493キロの恋」で初主演したチェさんは
同年、この作品でKBS演技大賞 新人演技賞を受賞しています。

ルックスが魅力的なだけではなく、演技力も高く評価されているチェさんの
これからの出演作品がとても楽しみです。

チェさんには、あまり悪役は似合わないような気がしますので
とことんカッコいい愛され男子の役を究めていただきたいですね。

そんなチェさんは、日本のドラマに初めて出演することでも
大きな話題となっています。続けてお伝えします。



チェ・ジョンヒョプはドラマ「Eye Love You」に出演!

チェ・ジョンヒョプさんは、2024年1月スタートのドラマ
「Eye Love You」に出演します。

「Eye Love You」はファンタジック・ラブストーリーで
チェさんが演じるのは、ヒロインと恋に落ちる年下韓国人留学生ユン・テオ役。

このヒロインは目を見ると相手の心の声が聞こえるという不思議な力のもち主ですが
ユン・テオの韓国語の心の声は読めないという、もどかしい展開もあるようです。

ヒロイン役の二階堂ふみさんが

台本を読ませていただいたときに、何度ソファーにダイブしたことか、というぐらい胸キュンの連続でした(https://realsound.jp より)

と言うぐらい「胸キュン」が多そうなこのドラマ。
日本のお茶の間の女子たちの心もわしづかみにしそうな予感がしますね。

日本の現場で、日本語のセリフで演技するというご苦労もあるでしょうが
チェさんの笑顔いっぱいの姿に期待したいところです。

 

今回はチェ・ジョンヒョプさんについてお伝えしました。

チェさんは、ドラマ「Eye Love You」への出演をきっかけに、
日本でも一気にブレイクされそうですね。

これからのチェさんのグローバルなご活躍を楽しみに
応援させていただきたいと思います。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました