段田安則の息子と嫁も俳優?病気の噂は本当?大河「光る君へ」に出演!

俳優(男性)

段田安則さんといえば、優しい父親や夫、頑固親父、板挟みに合う中間管理職、
真面目だけど面白い人など、さまざまな役をこなす名バイプレイヤーとしてもおなじみです。

今回は、プライベートがあまり見えない段田安則さんのご家族についてや
病気だったという噂、そして2024年大河ドラマでの役どころなどについてご紹介していきます。

最後までお読みいただけるとうれしいです。



段田安則の息子は俳優?

どこから出た話なのかは定かではありませんが
段田安則さんに息子がいて現在は俳優として活動している、というウワサが!

実際には段田さんにお子さんはいないとのことで、ただのウワサだったようです。

2021年に段田さんが朝ドラ「カムカムエヴリバディ」に出演したときに
「息子」役の松村北斗さんと村上虹郎さんのことを ”ふたりともいい息子” と言ったことから、
段田さんの「息子が俳優説」が浮上したのかもしれません。

松村さんや村上さんだけでなく、段田さんには芸能界に「息子」がたくさんいそうですね。
段田さんを「父」と慕う俳優さんも多いのではないでしょうか。

段田安則の嫁は元女優!

段田安則さんは1999年に、同じ劇団の女優だった向井薫さんと結婚しています。

段田さんが2022年10月に「徹子の部屋」に出演したときの話によると
妻の向井さんも同じ関西出身とのこと。おウチでの会話は関西弁の可能性がありますね。

段田さんと向井さんは同じ劇団仲間だったそうで、当時のこんな画像もありました。

段田さんも若いですね~。向井さんもアイドル系と言えそうなかわいらしさです。
きっと今も変わらぬ雰囲気で、ステキな奥さまなのでは?

段田さんは26歳ごろ向井さんと知り合いましたが
離れていた時期もあったりして、おふたりが結婚したのは段田さんが42歳のとき。

出会いから16年ほど、いろいろあっても最終的にゴールインされたわけですので
やはり段田さんは奥さんとご縁があったのでしょう。

向井さんは女優としての活動はほとんどされていないようですが
ブログで拝見すると、ご自宅の猫さんや亀さんのお世話などでお忙しいご様子です。
もちろん段田さんのサポートもバッチリ!にちがいありませんね。

ところで、段田さんは一時期、病気だったとの情報があります。
どんな病気だったのでしょうか? 続けてお伝えします。



段田安則は病気だった?

段田安則さんは、2016年に「川獺(かわうそ)」に主人公の父親役で出演する予定でしたが、
急病により降板しています。

病名などの詳細は明かされていないものの、激ヤセするなど心配な変化があったといいます。
幸い段田さんは、その後1年以内に仕事に復帰しました。

この降板があってからは、段田さんは食生活を見直して、健康を意識した食事を継続。
ヨーグルト・オレンジジュース・納豆を毎日食事にとり入れるなどしているそうです。

また、段田さんは食が細くなってきたことから、肉を積極的に食べるなど、
日々の身体の変化に応じた食事を意識しているとのこと。
その成果もあってか、現在は病気などの情報は出ていません。

そんな段田さんの最大の健康法は「笑って”なんとかなる”と朗らかに生きること」なんだそう。

実は「笑う」のは免疫力をアップするのにとても大切なことだと言われています。

近年では、医学の分野で笑いの効果に着目した研究が進められ、笑うことで体内のナチュラルキラー細胞(NK細胞)が活性化し、その結果、免疫力が高まってさまざまな病気の予防や改善に役立つなど、「笑い」と健康との関係が科学的に証明されてきているのです。
(https://www.tsukui-staff.ne より)

ということで、段田さんにはこれからもたくさん笑って健康でいていただきたいですね。
私たちも、笑うことを忘れないようにしたいものです。

ところで段田さんは、大河ドラマ「光る君へ」に出演することでも話題になっています。
役どころなど、続けてお伝えします。



段田安則は大河ドラマ「光る君へ」に出演!

段田安則さんは、2024年大河ドラマ「光る君へ」に出演します。

大河ドラマ5作目の出演となる段田さんが「光る君へ」で演じるのは、藤原道長の父・兼家役。

藤原兼家は、策略をめぐらせて花山天皇を退位させ、孫(次女・詮子の子)を
一条天皇として即位させ、自身は摂政という地位を手に入れました。

みやびなイメージのある平安時代ですが、朝廷では激しい権力争いがあったようで
段田さん演じる藤原兼家の手腕がどのように描かれるのか注目したいところです。

子供のころ御所に遊びにいっていたという京都出身の段田さん。
お公家さんを一度演じてみたかったそうです!

段田さんのお公家さん姿もなかなかキマっていますね。

「光る君へ」のキャスト相関図や、出演俳優さんについてはこちらをどうぞ。

「光る君へ」(2024年大河ドラマ) キャスト相関図や気になる出演俳優は?
2024年 大河ドラマ「光る君へ」の舞台は平安時代中期。大河ドラマとして平安時代が描かれるのは「風と雲と虹と」から48年ぶりで「光る君へ」は史上2番目に古い時代背景となる作品です。今回は「光る君へ」のキャストや相関図などをお伝えします。

続いて、段田さんが岸田総理と似ているという噂や、段田さんのwikiなどをご紹介します。



段田安則は岸田総理と似ている? wikiは?

段田安則は岸田総理と似ている?

巷では、段田安則さんと岸田総理が似ていると、ひそかに?話題になっています。

 岸田総理(画像引用元:https://www.kantei.go.jp)

段田さんと岸田総理を比べてみると、やはり似ている! とくに似ているのが目元でしょうか。
「半沢直樹」で紀本常務を演じていたときの段田さんも、かなり話題になりました。

フレームが目立たないメガネをかけていることで、似ている感がましているのかもしれません。
段田さんは、岸田総理の「影武者」もできそうですね!

また、岸田総理のほかにも、段田さんと似ている、と言われる芸能人として
段田さんご本人が太鼓判を押すソックリさんの、芸人のなだぎ武さん、
俳優の北村由起哉さんなどが挙げられています。

いろんな人に似ていると言われる段田さん。
役によって表情がガラッと変わるために、似ていると言われる人が多いのでしょう。

段田安則のwikiは?

段田安則さんのwikiはこちらになります。

生年月日   1957年1月24日
出生地    京都市東山区
身長     170 cm
血液型    A型
事務所    シスカンパニー

 
段田さんは、いろんな年齢の役柄を演じていらっしゃるので
年齢不詳?という感じもしますが、現在66歳(2023年6月時点)です。

ご自身の年齢について段田さんは「毎日が発見」2022年4月号のインタビューで、
こんなことを語っています。

若い頃は、60代っておじいさんだと思っていましたが、実際になってみると気持ちは
20~30代と変わらないんですよね。(https://mainichigahakken.net より)

「気持ちが20~30代とかわらない」というのが、段田さんの元気の秘訣でしょうか。
年齢にとらわれない生き方は、いくつになっても大切ですね。見習いたいかっこよさです。

段田さんのように60代でかっこいい俳優さんについては、こちらでご紹介しています。
あわせてどうぞ。

俳優60代でかっこいい男性おすすめ10人ご紹介します!
「還暦」(60歳)はひとつの区切りの年齢ですが、還暦を過ぎてもますます魅力的に活動されている方々が多いのも事実です。今回は、年齢を重ねてさらに渋く、いろいろな意味でかっこいい60代男性俳優さんおすすめ10人をご紹介したいと思います。

段田安則さんは、立命館大学文学部を中退し、
その後は青年座研究所を経て劇団「夢の遊眠社」へ。
1992年に「夢の遊眠社」が解散するまで主力の俳優として活動していました。

その後の段田さんは、舞台以外にも、多くのテレビドラマ・映画に出演。

2023年2月、読売演劇大賞の最優秀男優賞を受賞した段田さんは
舞台「帰ってきたマイ・ブラザー」にも出演しました。

この舞台で、段田さんが演じたのは4兄弟の次男。

長男役を演じている水谷豊さんから ”頼りがいのある弟たち” と呼ばれた弟のトップとして
段田さんは、張り切って舞台を盛り上げられたことでしょうね。

 

今回は、段田安則さんについてお伝えしました。

気持ちは「20~30代」という段田さん。大河ドラマの出演も含めて
これからも年齢を感じさせることなく、ますますのご活躍が予感されますね。

そんな段田さんを今後も全力で応援させていただきたいと思います。
最後まで読んでくださって、ありがとうございました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました