小手伸也は嫁と早稲田大学で出会った?子供はいる?ブレイク前に不倫も?

俳優(男性)

2023年の大河ドラマ「どうする家康」への出演でも話題になった小手伸也さん。

ドラマ「コンフィデンスマンJP」や、「SUITS/スーツ」への出演で
一気にブレイクした小手さんですが、私生活ではどんな方なのか気になります。

今回は、小手伸也さんの奥さんとの出会いやお子さんについて、そしてブレイク前の
まさかの不倫騒動の噂についてもお伝えします。

最後までお読みいただけるとうれしいです。



小手伸也は嫁と早稲田大学で出会った? 子供はいる?

小手伸也は嫁と早稲田大学で出会った?

小手伸也さんは名門の私立大学である早稲田大学 教育学部を卒業しています。

小手さんは高校時代に劇団「カムカムミニキーナ」の舞台を観て衝撃を受け
「カムカムミニキーナ」の母体となった演劇サークル「演劇倶楽部」のある早稲田大学に進学。
二浪の末の合格だったそうですが、そのころから演劇に対して熱い思いがあったようです。

 (画像引用元:https://www.vip-times.co.jp)

1990年代の前半、小手さんはその「演劇倶楽部」で奥さんと出会います。
大学の後輩ということなので、奥さんは小手さんより3~5歳ぐらい年下でしょうか?

大学のサークル仲間は一緒に行動する時間が長い上に
一般論ですが、後輩にとって先輩はカッコいい存在に見えるものなので
そこで小手さんと奥さんの間に恋が芽生えたのでしょう。

小手さんは大学卒業後に 1998年に劇団innerchildを立ち上げます。
その後もおふたりは交際を続けましたが、下積み生活が長かった小手さんが
奥さんと結婚したのは2011年。出会ってから10数年が経っていました。

小手さんは2018年に「コンフィデンスマンJP」や、「SUITS/スーツ」に出演したことで
一気にブレイクしますが、それまでは俳優だけでは食べていけなかったため、
コールセンターで長らくバイトをしていたといいます。

奥さんもそんな小手さんをずっと支えてこられたのでしょうね。
俳優さんの奥さんというのは、周囲が思うよりずっと地味で大変なのかもしれません。

小手さんが役者を志すきっかけになった劇団「カムカムミニキーナ」を立ち上げた
八嶋智人さんについてはこちらをどうぞ。

八嶋智人の嫁や息子は?実家は奈良で観光大使も!眼鏡王子?
メガネが印象的な個性派俳優の八嶋智人さんは、大河ドラマ「鎌倉殿の13人」にメガネなしで出演し話題となりました。今回はそんな八嶋さんの奥さんや息子さんのこと、奈良県の観光大使を務めている話、そして眼鏡王子と呼ばれている話題などをお伝えします。

小手伸也は子供がいる?

小手伸也さんは 2019年1月に出演したバラエティ番組「しゃべくり007」で
2歳の息子が1人いると話していました。

ということは、息子さんは現在6歳ぐらいでしょうか。
小手さんが40歳を過ぎてからできた子供ということになりますので
それはそれは可愛いことでしょうね。

小手さんがどんなパパさんぶりなのか気になるところですが
6歳ぐらいの男の子なら「ママにはナイショ」の男同士の話で盛り上がったりできそうです。

息子さんが20歳を過ぎて一緒にお酒が飲めるようになるのを、
小手さんも楽しみにしていらっしゃるにちがいありません。

そんな小手さんですが、なんとブレイク前に不倫をしていたというまさかの報道がありました。
続けてお伝えします。



小手伸也はブレイク前に不倫も?

小手伸也さんは2016年に大河ドラマ「真田丸」に出演したことで注目され
2018年に出演した「コンフィデンスマンJP」の五十嵐役や「SUITS/スーツ」の 蟹江役で
一気にブレイクし、知名度が上がりました。

しかしそんな小手さんに、2019年10月9日の週刊文春オンラインで不倫の報道がありました。
前述の2019年1月のバラエティ番組で、妻子の存在が明らかにした小手さんは
その約8か月後、痛~いしっぺ返しを受けたことになります。

報道によると、小手さんは2017年1月にSNSを通じて知りあった女性と交際を開始。
そして2018年5月にその女性に別れを告げた、ということなのですが
問題は、小手さんが既婚なのに独身と偽っていたことにありました。

まあ、既婚者が不倫をするときの「あるある」と言ってしまえばそれまでですが
小手さんと「うそ」とか「不倫」という言葉があまり結びつかない印象がありましたので、
まさかという感じでしたね。

2017年といえば、ちょうど息子さんが生まれた後ぐらいですので
育児に孤軍奮闘されている奥さんを裏切り、不倫相手には「独身」と偽り、
うそを重ねていたわけですので、やはり小手さんのしたことは残念としか言いようがありません。

小手さんは報道の翌日こんな投稿をしています。

もちろん、奥さんにもこっぴどく叱られ、小手さん深く反省したとのこと。
2022年12月現在、小手さんに離婚報道もなく、お仕事も順調のようにお見受けしますので
小手さんが信頼回復に真剣にとりくんできた成果が出ているのかもしれません。

小手さんも、すでに知名度が上がって悪いことはできなくなっているとは思いますが
ずっと奥さんを大切にしていただきたいですね。

ところで、小手さんは2023年大河ドラマ「どうする家康」に出演して話題になりました。
「どうする家康」での、小手さんの役どころなどを続けてお伝えします。



小手伸也は「どうする家康」に出演!

小手伸也さんは、2023年大河ドラマ「どうする家康」に出演しました。

小手さんが演じた 大久保忠世(おおくぼ ただよ)は 徳川家康に仕えた武功派の16人、
「徳川十六神将」(とくがわじゅうろくしんしょう)のひとり。

大久保忠世は のちに小田原城主となり、静岡県と神奈川県を流れる酒匂川の治水に力を尽くし
洪水の多かった土地を開発した人物とされています。

「どうする家康」での大久保忠世は ”自称色男” で ”薄くなりつつある髪の毛を気にしている”
という、戦国武将にしては繊細で、少しナルシストかも?という設定でしたが
もし大久保忠世のような一風変わった武将がいたら、面白かったかもしれませんね。

小手さんと「どうする家康」の脚本家の古沢さんとは「コンフィデンスマン」シリーズでも
タッグを組んでいた間柄でした。

小手さんと古沢さんのおふたりにしかわからない微妙なかけひきが
大久保忠世という役柄の中に込められていたような気もします。

「どうする家康」に出演した注目俳優さんについては、こちらをどうぞ。

「どうする家康」はいつから?脚本はだれ?キャストで注目したい俳優は?
2023年大河ドラマ「どうする家康」は 徳川家康の生涯を新たな視点で描く作品として、すでにファンから熱い視線を注がれています。今回は「どうする家康」の放送開始日や脚本の古沢良太さん、そしてキャストの中で注目したい俳優さんについてお伝えします。

続いて、小手さんのwikiなどをお伝えします。



小手伸也のwikiは?

小手伸也のwikiは?

小手伸也さんのwikiはこちらです。

生年月日   1973年12月25日(2022年12月現在 49歳)
出身地    神奈川県
身長     176 cm
血液型    B型
出身大学   早稲田大学教育学部 卒業

小手さんが演じた「コンフィデンスマンJP」の五十嵐 役や「SUITS/スーツ」の蟹江 役は
今でも小手さんの役者人生を語る上で外せないほどインパクトのある役柄です。

「SUITS/スーツ」に出演したときのインタビューで、
小手さんはバイプレーヤーと呼ばれることに「恐れ多い」としながらも

ただ、お芝居に関して思っていることがあるのですが、ある程度自分を立てないと、相手も引き立たないんですよね。(https://www.fujitv-view.jp より)

と言っていました。また、こんなことも。

割と細やかに自分の出し方とか考えてお芝居をしていますね。
(https://www.fujitv-view.jp より)

小手さんの演技の中には、観ている側の想像以上の細かな計算があるようです。

そしてそれは、早稲田大学の演劇サークルを経て長い下積み生活も経験したことで
小手さんの中に培われてきたもののあらわれとも言えそうですね。

小手伸也は「GTOリバイバル」に出演!

小手伸也さんは2024年4月1日放送のドラマ「GTOリバイバル」に出演します。

「GTO」といえば、あの伝説の教師・鬼塚英吉の物語。
小手さんが演じるのは「GTO」の中でもかなり注目度の高い 教頭役です。

小手さんは、年齢的にも上司役とか指導者的な役割が似合うイメージがありますが
鬼塚との絡みも含めて、小手さんならではのワザが観られそうで楽しみです!

 

今回は小手伸也さんについてお伝えしました。

遅咲き俳優の小手さんを表現するのに「シンデレラおじさん」と言われることがあります。

でも小手さんの場合は、シンデレラのように魔法使いが急に出現したわけではなく
積み重ねてきたものが徐々に形としてあらわれてきたのだと言えそうです。

これからもいろんな場面で小手さんの姿を拝見できそうで楽しみですね。
小手さんには、奥さんを大事にして、ますますご活躍いただきたいと思います。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました