細田佳央太は萩原利久と似ていて兄弟?子役時代もかわいい!両親は?

俳優(男性)

大河ドラマ「どうする家康」への出演でも話題になった細田佳央太さんは、
子役でデビューし、映画「町田くんの世界」でブレイクしました。

そんな細田さんについて「俳優の萩原利久さんと似ている?」「兄弟?」
といった声もよく聞かれます。

今回は、そんな細田さんの子役時代についてや、ご家族の話題を含めて
細田さんの現在の魅力をまるっとお伝えします。

最後までお読みいただけるとうれしいです。



細田佳央太は萩原利久と似ている?兄弟?

細田佳央太 (ほそだ かなた) さんも萩原利久 (はぎわら りく) さんも子役時代から活躍。

最近、細田さんと萩原さんが「似ているのではないか?」とか「2人は兄弟?」
という声があちこちで聞かれているようですので、調べてみました。


細田佳央太さん    萩原利久さん    (画像引用元:https://www.vip-times.co.jp)

おふたりの画像をならべてみると、たしかに目元や鼻のあたりが似ているような気も!
似ているかも、と思って見るからよけいにそっくりに見えてしまうのでしょうか?

でも、AIによる細田さんと萩原さんのそっくり度判定が99.8%という話もありますので、
「かなり似ている」レベルのようです。

ここまで似ていると、おふたりに血縁関係があるように思えてしまいますね。

細田さんは2001年生まれで、東京都出身。
一方、萩原さんは1999年生まれで、埼玉県出身。

残念ながら?細田さんと萩原さんは兄弟ではありませんが
遠い昔に、ご先祖さま同士が兄弟とか親戚だった可能性もありそうです。

細田さんと萩原さんは、映画「花束みたいな恋をした」(2021年) で共演していますが
ほかにもドラマ「先に生まれただけの僕」「イチケイのカラス」「諸事情まであと1時間」
などで共演も!

共演といっても、細田さんと萩原さんが言葉を交わすシーンはあまりなかったそうですので
これからおふたりがガッツリ絡むような作品をみてみたいですね。兄弟役とかで!

萩原利久さんについて、くわしくはこちらでご紹介しています。
あわせてどうぞ。

萩原利久は細田佳央太と似ている?子役時代にオカレモンjr.だった!
月9ドラマ「真夏のシンデレラ」で佐々木修役を演じて話題になっている萩原利久さん。今回は、子役時代から活動している萩原さんの出演ドラマについてや、AIも認めた?細田佳央太さんとのそっくりなポイント、子役になったきっかけなどをお伝えします。

ところで、細田さんは子役時代からかわいかったと言われています。
続けてお伝えします。



細田佳央太は子役時代からかわいかった!

現在20歳の細田佳央太さんが、芸能活動を始めたのは小学校2年生のときでした。

テレビを見ていた当時の細田さんが「自分もテレビに出たい」と思ったことを受け
母親が事務所に履歴書を送ってくれたことで芸能活動がスタート。

意外なことに、細田さんは小中学校のころはオーディションに落ちることが多く
演技のレッスンも週末の習い事感覚だったそうです。

オーディションに落ちても、最初はショックを受けていたものの
だんだん「同じ事務所の子が受かればいいや」と思うようになっていたとか。
少しなげやりになったときもあったかもしれませんね。

子役時代の細田さんの活動は、次のようにCMやモデルが中心でした。

2010年 【雑誌】小学三年生・小学四年生
2011年 【MV】Mihiro 〜マイロ 「GO!! feat.CHOZEN LEE from FIRE BALL」
2011年 【CM】首都高速道路 首都高で行こう!
2011年 【新聞】読売KODOMO新聞
2013年 【書籍】「入門百科+ ゼロからのつり入門」

この画像の左端にいるのが9歳ぐらいの細田さんです。クリクリっとした目が印象的ですね!
細田さんが子役時代からかわいかったことがわかります。

とくに男の子の場合、大人になるとすごくイメージが変わることもありますが
細田さんはやさしい雰囲気そのままに、イケメンに成長されましたね!

細田さんのように子役出身で、現在も活躍中の俳優さんについては
こちらでご紹介しています。あわせてどうぞ。

子役出身の男性俳優 (20代30代) おすすめ11人ご紹介します!
子役として活動する子供たちの中には、大人顔負けの存在感のある演技をする、そんな子役俳優たちも少なくありません。今回は子役出身で、現在も活動中の20代&30代の男性俳優さんについて、おすすめ11人をご紹介していきます。

続いて、そんな細田さんのご家族についてお伝えします。



細田佳央太の両親は? 妹がいる?

細田佳央太の両親は? 母子家庭で育った?

細田佳央太さんは、子供のころに父親と母親が離婚し、母子家庭で育ちました。

「母子家庭」というと少し寂しい響きもありますが、細田さんによると

僕は母子家庭で育ったんですけど、けっこう幸せに育ててもらった自覚があるんです。
(https://tvbros.jp より)

とのことで、幸せだと思える子供時代を過ごされたようです。
細田さんが「幸せ」と語る裏には、お母さまの大変なご苦労があったのでしょうね。

子供のころの細田さんは、演技レッスン以外は続かなかったものの
習字やプール、そろばん、英会話も習っていたそうです。

習い事ってやはりお金もかかりますので
離婚後もお父さまがいろいろとサポートをされていたのかもしれません。

細田さんとお父さまが今もやりとりをされているのかは不明ですが、
芸能界で活躍されている佳央太さんの姿は、お父さまにも届いていることでしょうね。

細田佳央太には妹がいる?

細田佳央太さんには、妹さんがひとりいるそうです。
妹さんは一般の方ということで、画像等も含めてほどんど情報がありません。

ただ妹さんは絵がとてもうまいということで、美術系の才能があるようです。
細田さんのこんなツイートもありました!

細田さんは、妹さんに「無理言って描いてもらった」なんていわれていますが
妹さんの応援の気持ちが込められているタイトルバックですね。しかもプロレベル!

細田さんと妹さんはカラオケに一緒に行くこともあるとのことですし、
こんなやり取りを拝見すると、仲良し兄妹と言えそうです!

「お兄ちゃん」って、なんとなく”守ってくれそう” なイメージがあってあこがれますが
細田さんのようなお兄ちゃんがいて、しかも仲良しなら、もう言うことありませんね。

いつか細田さんの口から妹さんについてのお話をぜひ聞いてみたいです!

ところで、妹さんが描かれたタイトルバックにもあるように
細田さんは大河ドラマ「どうする家康」に出演し、話題になりました。続けてお伝えします。



細田佳央太は「どうする家康」に出演!

細田佳央太さんは2023年大河ドラマ「どうする家康」に出演したことで注目されました。

細田さんが演じたのは、徳川信康(家康の長男)役。
信康は「パーフェクトな息子」、家族思いの「心優しき勇敢な青年」と言われる青年です。

この信康は子供のころに、今川家の人質として駿府で過ごしました。
人質を解かれたあとには、わずか9歳で織田信長の娘(徳姫)と結婚し岡崎城主に。

その後、戦での功績もあり家康の後継者として期待されていた信康でしたが
謀反(むほん)の疑いをかけられ、1579年に21歳で切腹したと伝えられています。

幼いころの人質や政略結婚などを経験した信康の心の中は、複雑なものがあったことでしょう。

細田さんが今21歳で、当時の信康と同い年ですので
時代背景は違うものの、もしかしたら共感できる部分があるかもしれませんね。

信康が切腹したのには、正室の徳姫との不仲説や、父・家康との不仲説などいくつかの説が
あったようですが、それにしても好青年に見えた信康の最期はあまりに悲しいものです。

「どうする家康」で描かれた信康は、とても繊細で母親思い。
細田さんのやさしさがにじみ出るような人物でもありました。

それだけに、信康が違う世に生まれていたら穏やかな人生を送れたのかも、と
歴史にタラレバはないものの、思えてなりません。

「どうする家康」に出演した注目俳優さんについては、こちらをどうぞ。

「どうする家康」はいつから?脚本はだれ?キャストで注目したい俳優は?
2023年大河ドラマ「どうする家康」は 徳川家康の生涯を新たな視点で描く作品として、すでにファンから熱い視線を注がれています。今回は「どうする家康」の放送開始日や脚本の古沢良太さん、そしてキャストの中で注目したい俳優さんについてお伝えします。

細田さんは2019年に映画「町田くんの世界」の主演でブレイクしました。
続けてお伝えします。



細田佳央太は「町田くんの世界」で注目!

細田佳央太さんは16歳の時に1000人を超える応募者の中からオーディションで選ばれ、
2019年公開の映画「町田くんの世界」で主役・町田一役を演じ注目されました。

「町田くんの世界」の石井裕也監督は、細田さんの起用理由を

外に出すタイプではないけれど、ひときわ熱いものを秘めていると感じて、すぐに彼だと決めました。(https://eiga.com より)

と語っていますが、細田さんの子役時代の思いや、積み重ねていた経験などが
秘められていた ”ひときわ熱いもの” として石井監督の目に留まったのでしょうね。

細田さんは「町田くんの世界」の出演で、報知映画賞 新人賞ノミネート をはじめ、
おおさかシネマフェスティバル2020 新人男優賞や日本映画批評家大賞 新人男優賞を受賞。

細田さんは「町田くんの世界」という作品について、次のように話しています。

あの作品で人に優しさを与え、また誰かに優しさを与えられる「町田」という役を演じたことで、僕自身も変わったような気がします。(https://tvbros.jp より)

この「町田くんの世界」は細田さんにとって大きなターニングポイントになりましたね。

「町田くんの世界」で細田さんとともに主役を演じた 関水渚さんについてはこちらをどうぞ。

関水渚(大河ドラマ出演)の英語力は親ゆずりでハーフ?兄弟や実家は?
映画「コンフィデンスマンJP」シリーズで英語力を披露し注目を集めた関水渚さんは大河ドラマ「どうする家康」に出演することでも話題になっています。今回は、関水さんの英語力は親ゆずりでハーフという噂や、兄弟、実家などについてお伝えします。

続いて、細田さんのwikiをご紹介します。



細田佳央太のwikiは? 「フェルマーの料理」にも出演!

細田佳央太のwikiは?

細田佳央太さんのwikiはこちらです。

生年月日   2001年12月12日
出身地    東京都
身長     173 cm
血液型    A型
特技     剣道、バスケットボール
学歴     大学在学中(大学名 非公表)
所属事務所  アミューズ

細田さんは「町田くんの世界」で注目された後は、テレビドラマで「家政婦のミタゾノ」
「ドラゴン桜」「もしも、イケメンだけの高校があったら」「クレッシェンドで進め」など
次々と話題作に出演しています。

また映画でも 「子供はわかってあげない」 劇場版「ねこ物件」などに出演し
2023年公開の「ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい」では主演を務めました。

細田佳央太は「フェルマーの料理」にも出演!

細田佳央太さんは2023年10月スタートのドラマ「フェルマーの料理」にも出演。

この作品で細田さんが演じたのは 天才数学者の広瀬一太郎役。

メガネをかけて、全身から理系エリートの気配がただよっている広瀬
どんな人物なのかにも注目が集まりました。

「フェルマーの料理」では、今までの細田さんの優しいイメージが封印されて、
静かに闘争心を燃やす、細田さんの違った一面もみられたように思えますね。

 

今回は細田佳央太さんについてお伝えしました。

細田さんの魅力は、やさしくて真面目な役柄をご本人のイメージに重ねて演じられる、
そんな演技力にありそうです。そしてやさしさの中に芯の強さを感じられるという魅力も!

これからも細田さんのご活躍を楽しみに、応援させていただきたいと思います。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました