森崎ウィンの両親や兄弟は?国籍はミャンマー?結婚相手はだれ?

俳優(男性)

親しみやすい笑顔が印象的な森崎ウィンさん。
大河ドラマ「どうする家康」に出演したことでも話題になりました。

今回はミャンマー生まれで、日本だけではなく海外でも芸能活動をしている森崎さんの
国籍や両親や兄弟、結婚相手などについて紹介していきます。

最後までお読みいただけるとうれしいです。



森崎ウィンの両親は?

名前からハーフと思われがちな森崎ウィンさんですが、ご両親ともミャンマー国籍。

森崎さんの父親は、世界を航行する船の整備士で
母親は東京で事務員の仕事をしていたとされています。

森崎さんはご両親について

両親とも日本など海外で働いていて、母はぼくを産んですぐ日本に戻りました。当時、ぼくがミャンマーで比較的豊かな暮らしができたのは、両親が日本で頑張って働き、仕送りをしてくれたからです。ただ両親が家に戻ってくるのは、年に1回あるかないか。普段は電話で話して、たまに日本からおもちゃを送ってくれる存在でした。(https://sukusuku.tokyo-np.co.jp より)

と話しています。ちなみに森崎さんによると

母は信念が強くて、まっすぐな性格。父は聞き上手で優しいです。
(https://sukusuku.tokyo-np.co.jp より)

とのことで、森崎さんのやさしい雰囲気はお父さんに似ていて
芸能界という特殊な世界で活動する強さはお母さんから受けつがれたとも言えそうです。

そんな森崎さんの兄弟についても、気になりますね! 続けてお伝えします。

森崎ウィンの兄弟は?

子供のころの森崎ウィンさんはミャンマーで英語教室をしていた祖母と暮らしていました。

そして森崎さんが10歳のときに、お母さんがミャンマーに一時帰国して弟さんを出産。
その後ミャンマーの治安を心配したお母さんとともに、森崎さんも日本に来ることに。

森崎さんは10歳違いの弟さんをとても可愛がっていて「チビ」と呼んでいるとのこと。
10歳も年が違うと、あまり兄弟ゲンカにはならなさそうですね。

 (画像引用元:https://comingnext.jp)

森崎さんの弟さんが小さいころの2ショットですが、やはり兄弟、目元が似ています。

きっと森崎さんは弟さんにとって自慢のお兄さんだと思うのですが
弟さんは森崎さんのような芸能活動をすることには興味がないのでしょうか?

ぜひご兄弟で活躍される姿を拝見してみたいですね。

森崎さんは、すでに日本での生活も長く、日本語もネイティブ同様に話せます。
日本国籍も取得可能のようですが、森崎さんの国籍はどこなのでしょうか?

続けてお伝えします。



森崎ウィンの国籍はミャンマー?

ミャンマーでミャンマー人の両親のもとに生まれた森崎ウィンさん。
10歳までミャンマーで暮らし、その後日本に来ました。

日本での暮らしも長く、日本語も流暢に話せることから日本国籍の取得も可能のようですが
森崎さんの国籍はミャンマーのままです。

 (画像引用元:https://www.google.com)

ミャンマーはかつてビルマと呼ばれていた国で、正式な国名はミャンマー連邦共和国。
インド、中国、バングラデシュ、ラオス、タイと国境を接しています。

近年「クーデター」や「スーチー氏の軟禁」といったニュースも聞かれたミャンマー。
アジアだけど、どこか遠い国といったイメージももってしまいますね。

そんな政情不安のある国の出身で「ミャンマー人だから苦労した」と思われそうな
森崎さんですが、自身のアイデンティティについてこんな発言も。

個性で勝負する世界で「ミャンマー人」という個性を持ってる人は、今のところ日本では僕だけですし、ハリウッドに行ったミャンマー人も、僕が初めて。だから「僕はミャンマーのパスポートをまだ持ってますけど、なにか?」っていうところで、絶対に勝負してやろうと思っています。(https://www.lmaga.jp より)

森崎さんはミャンマー人であることをあくまでもポジティブな個性としてとらえていて
なんともそれが力強く、かっこよく響いてきます。

そして「自身が世界で活躍することで、祖国のイメージが良くなり、国民の活力になれば」と、
祖国ミャンマーを想う発言も!

森崎さんが祖国で「ミャンマーの国民的アイドル」と呼ばれているのも頷けます。

2018年にはミャンマー観光大使に任命された森崎さん。
これからも多くの情報を、森崎さん独自の視点で私たちに伝えてくださりそうです。

また森崎さんが

ミャンマーのことを考えて、知って下さるだけでも、僕にとっては有難いです
(https://www.musicaltheaterjapan.com より)

と言うように、私たちもミャンマーについて、もっと知りたいものですね。

ところで森崎さんは現在33歳。ご自身の家庭をすでに築いていらっしゃるのか気になります。
続いて、森崎さんの結婚についてお伝えします。



森崎ウィンの結婚相手はだれ?

森崎ウィンさんは2023年9月現在33歳で、結婚されていても不思議ではない年齢ですが
まだ独身と思われます。

しかし、結婚間近ではないかと言われている方はいるようです。

それは、ミュージカル俳優の宮澤エマさん (34歳)。

 (画像引用元:https://www.vip-times.co.jp)

森崎さんと宮澤さんは2020年のミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」での
共演がきっかけで交際がスタートしたとされています。

森崎さんと宮澤さんは、2022年12月の週刊誌で、2年以上の真剣交際が報じられていて
この報道以降、破局したという話がないので良好な関係が継続しているようです。

ご存知の方も多いと思いますが、宮澤さんは、母親が実業家、アメリカ人の父親が外交官、
母方の祖父が総理大臣を務めた宮澤喜一さん (故人) という名家の出身。

そんなこともあって、宮澤さんのお相手についてのハードルは高くなりそうですが
グローバルに活躍中の森崎さんならお似合いと言えそうです!

森崎さん宮澤さんともにミュージカル界でも活躍中で、
演技に対するスタンスとか、いろんな価値観が似ているのかもしれませんね。

宮澤さんは2022年の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で美衣役を演じていましたので
「どうする家康」に出演した森崎さんと、共通の話題がさらに増えたことでしょう。

続いて、森崎さんのwikiなどをお伝えします。



森崎ウィンの本名やwikiは? ドラマ出演でも話題!

森崎ウィンのwikiは?

森崎ウィンさんのwikiはこちらです。

本名    Win Kyaw Htoo(ウィン・チョウ・トゥー)
別名義   MORISAKI WIN(歌手活動時)
生年月日  1990年8月20日
出身地   ミャンマー・ヤンゴン
身長    174 cm
血液型   O型
事務所   スターダストプロモーション

森崎さんは10歳のときに両親の暮らす日本に来ました。
そして14歳のときに、東京の恵比寿でスカウトを受けて現在の所属事務所へ。

森崎さんの本名でもある Win はミャンマー語では ”明るい” という意味があるとのこと。
「陽」のイメージのある森崎さんにはピッタリのお名前ですね。

当初、森崎さんは「ウィン」名義で俳優活動をしようとしていたそうですが
日本語が話せないと思われないよう、漢字で名字をあてることして「森崎」さんに。

実は、ウィンさんは母親と姓名判断師のところに行って5つ候補を用意していましたが
「森崎」はそのいずれでもなく…。ご本人は「えっ?」という感じだったでしょうね。

その後、森崎さんは2007年に事務所の演劇集団「DAKARA☆S!!」に入り、
翌2008年には男性ダンス&ボーカルユニットPrizmaX (2020年解散) のメンバーに。

森崎さんは、俳優としてもドラマやミュージカルに出演するかたわら
2018年に公開された映画「レディ・プレイヤー1」でハリウッドにもデビューしました。

また歌手としても MORISAKI WINとしてソロデビューするなど、幅広く活躍しています。


(画像引用元:https://www.chunichi.co.jp)

森崎さんは、ジャンルや国境にとらわれず、ボーダーレスに活動していますが
そこに森崎さんならではの哲学というかこだわりが見え隠れするような気がしますね。

森崎ウィンは大河ドラマ「どうする家康」に出演!

ドラマ「真夏のシンデレラ」の出演で話題になった森崎ウィンさんは
大河ドラマ「どうする家康」への出演でも注目されました。

森崎さんが演じたのは、徳川家康の三男・秀忠です。
秀忠に扮した森崎さんは、なんだか別の人のように思えますね~(やはり髪型のせい?)

史実によると、秀忠が生後5か月のときに、家康の長男・信康が切腹。
家康の次男 (秀忠の次兄) は豊臣秀吉の養子となったため、
秀忠が家康の後継者として二代将軍となっています。

戦国時代には「家」のために人生を狂わされた人物も多かったと思われますが
母の於愛に似て大らかだったという秀吉。

秀忠には、関ヶ原の戦いで真田の領地である上田で不要な戦をしかけて遅刻した、
などの2代目あるあるの情けないエピソードが多く残っています。

そんな残念なところある秀忠は、意外に愛すべき武将なのかもしれません。
大河ドラマ初出演の森崎さんの演技もキラリと光っていましたね。

「どうする家康」に出演した注目俳優さんについては、こちらでご紹介しています。
あわせてどうぞ。

「どうする家康」はいつから?脚本はだれ?キャストで注目したい俳優は?
2023年大河ドラマ「どうする家康」は 徳川家康の生涯を新たな視点で描く作品として、すでにファンから熱い視線を注がれています。今回は「どうする家康」の放送開始日や脚本の古沢良太さん、そしてキャストの中で注目したい俳優さんについてお伝えします。

森崎ウィンは秋ドラマ「パリピ孔明」に出演!

森崎ウィンさんは2023年秋ドラマ「ブラックファミリア〜新堂家の復讐〜」や
「パリピ孔明」にも出演したことでも話題に。

 (画像引用元:https://www.cinematoday.jp)

画像は「パリピ孔明」での森崎さんですが、
人気バンドのギターボーカル役を演じた森崎さんの歌声を聴くことができて、
ファンにとってもうれしい作品になったと言えそうです。

「パリピ孔明」で森崎さんと共演した 宮世琉弥さんについてはこちらをどうぞ。

宮世琉弥の本名は?ハーフというウワサや家族は?妹・伊達花彩もアイドル!
宮世琉弥さんは、俳優の他にも映画で吹替えを担当するなど多方面で活躍をしていて、注目度が急上昇中です。今回はハーフのうわさもある宮世さんについて、本名やご家族のこと、名前の由来、同じく芸能活動をしている妹・伊達花彩さんについてなどお伝えします。

 

今回は森崎ウィンさんについてお伝えしました。

ミャンマー出身という「個性」を強みに、ご家族との絆を大切にしながら
これからも森崎さんはいろんな場所で可能性を広げていかれそうですね。

今後もそんな森崎さんを応援させていただきたいと思います。
最後まで読んでくださって、ありがとうございました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました